司会者の派遣・養成なら【オフィス ルゥ】

結婚式・ウェディング・披露宴・パーティーその他、お任せください!

TPOに合わせた進行の大切さ

司会者はどのような状況にも臨機応変に対応し、TPOをわきまえながら進行する必要があります。

TPOに合わせた進行の大切さについてお伝えします。

TPOとは何か

TPOは、

  • T…Time(時間)
  • P…Place(場所)
  • O…Occasion(場合)

から成り立ちます。時と場所、場合に応じて服装を使い分ける必要があることを意味します。どんなにおしゃれな服を着ていても、TPOをわきまえなければ意味がないということです。ビジネスシーンにおいてもTPOは必要不可欠な要素です。Tシャツではなくスーツを着て出勤することも、TPOをわきまえた行動といえます。

服装はもちろん言葉遣いにおいてもTPOを意識しなければなりません。同じ内容であっても、言い方によっては相手を不快にさせてしまうことがあります。TPOに合わせた言葉遣いは社会人の基本的なマナーです。

司会者に求められる能力

披露宴やイベントの進行役である司会者は、その場を盛り上げることはもちろん大切ですが、服装や言葉遣いにも気をつけなければいけません。

例えば披露宴には、ご年配の方から小さなお子様まで幅広い年齢層の方がいらっしゃいます。幅広い世代の方に楽しんで頂けるよう、TPOに合わせた進行を心掛けることが大切です。
特に言葉遣いにおいては、シーンにふさわしい言葉や表現がありますので、しっかりと意識する必要があります。

司会者は声のトーンや姿勢、時間配分など、注意しなければならない点が多いものです。また当日はウェディングプランナーや会場のスタッフなど、様々な人と連携することになります。
常に周囲に気を配り、小さな変化を見逃すことなく、TPOに合わせて臨機応変に対応する能力が求められるのです。

クオリティの高いプロの司会者をお探しなら、オフィス ルゥにご依頼ください。創立記念二次会講演会記念式典などでTPOに合わせた司会を承ります。様々な司会者が在籍しており、バイリンガル司会者にご依頼頂くことも可能です。司会者ご依頼の際は、オフィス ルゥまでお気軽にお問い合わせください。

オフィスルゥMCスクール

  • ■中野商工会館内会議室
    最寄り駅 JR中野駅 徒歩5分
  • ■レッスン場所に関する
    お問合せは
    03-5318-2301までどうぞ
    (定休日 毎週火曜日)