2021.09.16

素敵なおもてなし

9月も半ばを過ぎると朝晩少しずつ肌寒くなってくる季節ですが、街を歩けば金木犀の香りが漂ってきます。
季節は確実に進んでいるのですね。
東京都では9月12日までだった緊急事態宣言の期間を9月末まで延長する事となりました。
感染者数は徐々に減少してはいますが、まだまだ気を緩めるわけにはいきません。
引き続きひとりひとりの心がけで1日も早く状況が好転する事を願うばかりです。


新しい生活様式でのご披露宴当日は、様々な制約がある中で新郎新婦が出席くださる皆様のために心を込めて準備を進めてきた特別な1日となります。
ゲストの方々もきっとこの日を心待ちにしてくださることでしょう。

そんな皆様に感謝の気持ちを込めて、披露宴が始まる前におもてなしとしてウェルカムドリンクと共にお過ごし頂く時間をウェルカムグッズが彩ります。
これまで私も様々なウェルカムグッズを目にしてきましたが、中でも印象的だったものについて少し紹介していきたいと思います。

先ずははアウトドアが共通の趣味という新郎新婦。
キャンプも大好きという事で、キャンプの様子をジオラマで再現したものを飾っていました。
かなりリアルで素晴らしいクオリティでした。

続いては、スタジオジブリが大好きという新郎新婦。
テーブル一杯にジブリ映画に登場するキャラクターの人形が配置され、ワクワクするような空間でした。
ちなみにこのお二人、ウェディングケーキにもマジパンで作ったジブリのキャラクター達を登場させてゲストの皆様も大喜びでした。

他にも美術館巡りが趣味の新郎新婦はこれまで出掛けた美術展のチケットをボード一杯に飾っていましたし、ラーメン屋さん巡りが趣味の新郎新婦はお店の前で撮った写真をたくさん飾っていました。
中学・高校の教師をしているという新郎新婦は挙式から披露宴のタイムテーブルを教室の黒板風に表現していましたね。

このようにお二人らしいおもてなしは工夫次第で無限に広がっていくのです。

(司会者S)