2021.06.18

「マスクの下の笑顔を磨こう」

マスクの下の笑顔を磨こう
=表情筋トレーニング えがお体操=

マスク生活が長くなりました。
司会者も同じく、マスクをしながらマイクを握り
マスクの下でも笑顔で司会進行しています(^^♪

ワタクシも同じです。

こんな時代だからこそ、笑顔は大切。

最近、マスクで覆われる顔に対しての
意識が下がり、顔がたるんだ、顔が長くなった・・という
声を聞きます。

マスクの下でも笑顔になると、
目の前の人に伝わります。

マスクに隠された顔に、
無意識にならないように、無緊張にならないように
普段から顔の筋肉を動かしておくことが大切です。
表情筋トレーニングを一緒にしながら
楽しい気持ちになり、笑顔になりましょう\(^o^)/


筋肉を動かす体操はいくつもありますが
今日は一番簡単で、取り入れやすい体操を一つご紹介します。

【ウキウキ体操】

この体操で笑顔のスイッチ入れましょう!

簡単でマスクの中でもできますので
是非、日常に取り入れてください♪



顔の筋肉を思いっきり動かして!
いっぱい使って―――!

【ウ ・ キ ・ ウ ・ キ】(ゆっくりと)
【ウ キ ウ キ ウ キ ウ キ】(少し早く)
【今日もえがおで過ごしましょう~】(えがおで!)

※声を出しながら行えるのが一番ですが
 口パクでもOKです!
「ウキウキ」を言うときは、思いっきり動かすことが
ポイントです♪

行っているうちに、心もお顔も笑顔になります。


実は、司会のお仕事の直前に必ず
「ウキウキUKIUKI」を行っているんです(笑)


聞き取りやすい笑顔の見える話し方をするためには
顔の筋肉をしっかりと動かすことがとても大切なんです。


一石二鳥の「ウキウキ体操」

是非チャレンジしてみてください。



司会者/えがお体操講師 室屋佳子


新型コロナウイルスのワクチン接種が始まった今、結婚式や式典など多くの方が参加される催しもソーシャルディスタンスを保ってであったり、少人数制にしたりと形態を変化させながら再開しだしています。

オフィスルゥでは披露宴、セミナー、式典、パーティーなどフォーマルからカジュアルまで多種多様な催しの司会者の派遣・代行をしております。
新型コロナウイルス対策に関しても万全に行った状態で対応をしております。
バイリンガル司会者も在籍しておりますので、国際的なイベントにもご対応することが可能です。

スタッフ運営のブログはこちら

司会者の派遣・代行のご依頼はお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら